2020年第2週のトレード収支

この記事は約3分で読めます。

こんにちは。kaiです。

大発会だった今週は、イランの報復攻撃の影響で相場が大きく動く展開となり、大損した方、逆に爆益となった方も多いと思います。

今週、私はゴールドのトレードをしていたのですが、年初から大変なことになってしまいました。

2020年第2週のトレード結果

それでは今週のトレードを1日ずつ振り返っていきます。

先週の持ち越しドル円ロング

まずは先週持ち越ししたドル円のロングポジションは、窓開けでマイナスとなりましたが、逃げることができました。今週ドル円は上昇したので、先週末の下落の中で、ロングした読みは当たっていたと言えます。

上の画像にゴールドの決済履歴がありますが、これは市場オープン直後に直感でエントリーしたものです。デイトレ感覚で上手く取れましたが、これが今週のピークになるとは思いもしませんでした。

【月曜日】流れに逆らい大損

仕事が終わってから、ゴールドのトレード。全部ロングで入っていますが、大損しています。

窓埋めに来た流れに逆行するように、ひたすら買いで入っていたので何も言えません。資金の半分以上を溶かしてしまいました。

【火曜日】窓埋め前に反発、少し取り戻す

少し窓埋めに入ったところで反発、諦めずに(懲りずに)買いで入っていたので、月曜日の負けを少し取り戻すことができました。

【水曜日】ミサイル発射でチャートも火柱、だけど爆損

イランのミサイル報道で、市場オープン直後からゴールドは暴騰しました。約60ドル(600pips)上げる展開となりました。

ずっと買いで入っていたので、爆益になれば良かったのですが、なぜかこのときはノーポジでした。

これには悔し過ぎて、暴騰している中、ショートで入ったり、ドル円をロングしたりしてしまいました。

感情でトレードしましたが、ここまでは利益が取ることができたので、結果的には良かったです。

しかし、この後、次の上げが来ると考えて、高値圏からロングで入っていったのが失敗でした。

暴騰で始まったこの日は、最終的には週初めの窓を埋め、日足は上髭を大きくつけた陰線となりました。

第2週目でいきなり資金をすべて溶かしてしまい、追加入金することになりました。

1万円×3回入金しました。

【木曜日】少し反発!だけど爆損

木曜は少し反発して、レンジ相場となりました。

相変わらずロングでトレードしていたので、良い感じではあったのですが、大損しているという背景から、プラス3万円とかになっても、なかなか利益確定できず、そのうち反転してゼロカまで追いやられるという展開になってしまいました。

1万円×3回入金しました。

【金曜日】雇用統計の行って来いに惑わされたが、プラス収支!

履歴が青いです(泣)。

赤いところは雇用統計でドテンして、上手くいったはずなのに、メンタルが弱くて負けてしまったものです。

しかし、その後流れを読んで上手く取ることができました。

来週も上窓になるんじゃないかと期待して、なかなか決済できませんでした。

2020年第2週のトレード収支は-129,454円

  • 第2週確定損益:-129,454円
  • 年間収支:-125,735円

第2週のトレード収支は-129,454円でした。今年はまだ始まったばかりなのに、いきなり大荒れの展開となってしまいました。来週は流れに逆らわないように、冷静にトレードしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました